一人親方労災保険 労災保険番号って何? 確認方法から意味まで解説

 

現場へ入る前に、労災保険番号を求められた親方さんも多いのではないでしょうか?
当団体でも、加入時に「先に番号だけでも知りたい!」というお声をよく聞きます。
今回は、労災保険番号に関する豆知識を紹介します。

1.労災保険番号とは?

一人親方労災保険に加入をすると、労災保険番号が発行されます。労災保険番号は、一人親方労災保険に加入していることを証明してくれる14桁の番号です。

一人親方労災保険に加入するには、労働局の認可を受けた、特別加入団体を通す必要があります。一人親方労災保険の場合、この特別加入団体に労働局から労災保険番号が割り当てられています。「他の人と労災保険番号が同じだった」「更新したけど、労災保険番号が変わらなかった」ということが起こるのは、このためです。

労災保険番号は個人に割り当てられるものではなく、加入する特別加入団体ごとに割り当てられるものだということがポイントです。

2.労災保険番号の仕組み

それでは、14桁もある労災保険番号についてみていきましょう。それぞれの番号には意味があります。簡単にその仕組みをご案内します。

府県番号 所掌 管轄 基幹番号 枝番号
22 1 17 666666 000

・府県番号
都道府県を2桁の番号で表しています。
この都道府県は特別加入団体の所在地を指します。

・所掌
労災保険と雇用保険を区別するための番号です。
労災保険→労働基準監督署→1
雇用保険→公共職業安定所→3
ここでは労災保険となるので、1となります。

・管轄
都道府県の管轄する労働基準監督署および公共職業安定所を意味する番号です。その都道府県内で最初にできた労働基準監督署であれば1、10番目にできたのであれば10。
といった形でできた順に番号が割り当てられます。

・基幹番号
事業所ごとに割り当てられる6桁の番号です。事務組合の場合は、先頭数字が9となります。先頭数字が9だと、基幹番号の末尾の数字にもちょっとした意味があります。番号に詳しい人は、基幹番号を見ただけで、どんな種類の保険に加入をしているのかわかってしまいます。
2:雇用保険の番号
5:建設業の現場の労災(元請け労災)
6:事務所の労災
8:一人親方、海外派遣の特別加入団体

・枝番号
基幹番号を補う番号です。労働保険事務を事務組合に委託する場合、この枝番号が活用されます。ここでは一人親方の特別加入団体となり、該当しません。そのため枝番号は「000」です。

3.労災保険番号の確認方法

労災保険番号は、現場に入る前に必要になったり、突然現場から求められたりすることもあります。また万が一、お仕事中に事故にあってしまったら、労災手続きに必ず必要となってきます。いつでもスムーズに労災保険番号を提示できるように、準備しておいてください。

・加入者証で確認
当団体では、加入手続き完了後に、メールで加入者証のデータをお送りしています。
合わせてカードも速達でお送りしています。手元にカードがなくても、スマホでメールが確認できれば大丈夫! カードとデータを上手く活用してください。

・加入証明書で確認
加入証明書は、マイページでダウンロードができます。
加入証明書には、工事種別など記載があり、加入者証よりも情報量が多いのが特徴です。

※ マイページとは
当団体のHP右上にオレンジの鍵マークから、ログインができます。
マイページに今まで登録をしたことがない方は、新規登録からお手続きください。

・電話で確認
どうしてもなすすべがない場合は、当団体までお電話ください。14桁も番号があるので、メモの準備をしてからお電話ください。労災保険番号は大切な個人情報です。お申込みいただいたご本人様または代理でお申込みいただいたご担当者様以外の方にはお伝えができません。ご注意ください。

4.労災保険番号と整理番号

番号と言えば、労災保険番号のほかに、整理番号があります。
整理番号は、特別加入団体が管理するために、加入者に割り当てる番号です。労災保険番号と違って、個人に割り当てるため、人によって整理番号は異なります。当団体の整理番号は桁数も8桁で、労災保険番号よりも短めです。 一人親方さんが現場で整理番号を求められた話はあまり聞いたことがありません。ただ、現場から労災保険番号を求められているのに、誤って整理番号を伝えてしまわないように、気を付けましょう!

労災保険番号は労災のときに使ったり、現場で提出したりする14桁の番号
整理番号は、特別加入団体が活用する8桁の番号

5.労災保険番号が必要なシーン

現場でお仕事をされている親方さんたちが一番ご存じだと思います! が、おさらいです。

・現場に入る前=元請と契約するとき
元請と仕事の契約をするときに、提示を求められる場合があります。元請の労災保険では、万が一の事故のとき、一人親方を守ることができないからです。個人事業主である、一人親方は普通の労災保険には加入できません。そのため、一人親方が利用できる一人親方労災保険(特別加入制度)に加入しているか確認を行います。労災保険番号がある=一人親方労災保険に加入している証明です。

・仕事中の事故で労災給付を受けるとき
仕事中に事故が発生して保険給付を受けるときにも、労災保険番号が必要です。申請書類に記入欄があります。労災の手続きをスムーズに行うためにも、日ごろから労災保険番号を把握していることが大事です。

6.まとめ

いかがでしたか?今回は労災保険番号に関する豆知識をご紹介しました。労災保険番号は大切な番号です。お仕事の契約時や、万が一の事故の際には、必要となります。番号の管理方法も紙やデータなどさまざまです。自分にあった方法で、すぐに番号がわかるようにしておくことをおすすめします!

監修者の紹介

一人親方労災保険RJC アドバイザー

林 満

はやし みつる

1971年に労働省(現厚生労働省)愛知労働基準局に入局。その後、労働基準監督署にて労災補償および適用業務の実務を担当。2002年に愛知労働局労災補償課 職業病認定調査官、2011年に同局労災補償課 調整官などを歴任。2022年の退職に至るまで、50年以上にわたり労災保険の実務に携わってきた労災保険業務に関するエキスパート。
現在は、一人親方労災保険RJCアドバイザーや大手ゼネコン竹中工務店名古屋支店 労災業務を担当しながら、労災保険特別加入制度の普及や災害防止活動に取り組んでいる。
一人親方労災保険とは 金額について 番号がわかるまで 組合案内 NEW! マイページを登録するメリット NEW! 毎月払い 重要! 元請建設会社さまへ 一人親方とは 特別加入できる工事業種例 振動工具一覧表 保険料月割算定基礎額表 保険給付 加入者証について 加入可能地域 報告書類 社会保険未加入事業所対策 よくあるご質問 確定申告について お問合せフォーム リーフレット一覧 参考資料一覧 関連サイト リンク集 東日本大震災の復興作業について(除染作業) 一人親方労災保険RJCについて 労災保険指定医療機関検索(外部ページ) サイトマップ メルマガバックナンバー 月刊一人親方バックナンバー 加入申込み事例 労災事故事例 メールが届かないときは?