建設業一人親方労災保険のことは一人親方労災保険RJCへお問合わせください。20年の安心と信頼。

国の一人親方労災保険

月刊一人親方 第51版 (2019-10-10)

【今月の災害情報】

(職種)
電気工事業

(事故の内容)
住宅街の道路上にて、不要になったケーブル線の撤去を行っていた。
アームと、そのアームの先端にバケットがついた高所作業車に乗り地上5mの高さで作業を行っていた。
バケットの中についているステップ台に足をかけ、バケットの囲いをまたぐようにアーム側へ移動をした。
アーム側に移ったところで、バランスを崩し民家のエントランスへと墜落した。
被災者は、墜落前後の記憶がなく、気が付いたら座り込んでいたという。
当日の体調に特に異変はなかったが、暑さによる立ちくらみがあったかもしれないとのこと。
仕事を中断し、救急車で近くの病院へ救急搬送され入院、手術となった。

(負傷部位)
骨盤粉砕骨折、左手首骨折

(休業日数)
20日以上

(不安全行動)
少しでも体調の異変を感じたら、休憩をとる。
常に安全を優先し、周囲にも危険が及ばないよう無理はしない。
自分以外の人にも注意をはらい、少しでもおかしいと感じたら声をかける。

今月も「ご安全に!」


【加入者証の当日受取サービス】
この度一人親方労災保険RJCでは、お客様のかねてからのご要望にお応えし、加入者証の当日受取サービスを開始いたしました。
今まで加入者証のお送りは、郵送のみでした。
そのため、お客様のお手元に届くまでに2・3日必要でした。
なかなか届かなくて不安とのお声も頂いておりました。
この度からは、なんと加入手続きが完了したその日に加入者証の受け取りができるようになったんです。
加入者証の提出が急いで必要な方がお近くにいらっしゃいましたら、RJCのことを教えてください。
郵送で紙の加入者証が必要な場合も別方式にてご対応できますので、ご安心ください。
お申し込みの際に「紙の加入者証は必要ですか」と質問がございます。
そちらに「はい」とお答えいただければ、従来通り加入者証を郵送にてお送りします。
一人親方労災保険RJCでは今後もサービスの向上に努めてまいります。


【自動洗車機】
エネオスの自動洗車機をお勧めします。
今から30年ほど前の若い頃は、手洗い洗車をしていました。
真冬の手洗い洗車は手がガサガサになりますね。
そしてとにかく「寒い!」。
ですから、ある時期から自動洗車機に頼ることにしました。
言い訳になりますが、最近の自動車の塗装は強いですし、購入時にコーティングをしていますから安心して洗車機に頼ることができます。
費用的にも安く、寒くもないので冬はもっぱら自動洗車機を利用しています。
みなさんは自動洗車機を利用していますか?


バックナンバー