月刊一人親方 第55版 (2020-02-10)

【今月の災害情報】

(職種)
電気工事業

(工事名)
送電線の鉄塔設置工事

(事故の概要)
送電線の鉄塔を設置するため、工場の敷地内で鋼管柱の仮組作業中に被災。
直径0.7m、長さ7m、重さ約1tの鋼管柱を重機オペレーターとその他3人で玉掛け作業を行っていた。
クレーンで吊り上げるため、ベルトを鋼管柱にかけようとしたところ、クレーンの先のフックが頭に当たった。
すぐに他の作業員が気付き作業を中断。
病院を受診した。

(負傷部位)
首ムチウチ

(休業日数)
2日

(事故の原因)
重機オペレーターとクレーンを下ろす合図を確認していなかったこと。

(対策)
知識不足や油断による玉掛災害は、死亡事故につながる。
作業前には、担当者同士で役割分担・合図の方法を確認する。

今月も「ご安全に!」


【まとめて加入できます】

一人親方労災保険RJCでは、複数人の労災保険ご加入の手続きを「まとめて」していただくことができます。
「現場に出ていて本人が電話に出られない!」
「外人の親方で個人での申込みが難しい!」
などといった親方の代わりに「とりまとめ」で代理手続きが可能!
お申込み方法は簡単。
とりまとめ用のお申込み用紙と公的証明書をご用意していただき、ご記入後、お申込み用紙と公的証明を一緒にFAXでお送りお願いします。
HP内に新たに「とりまとめ申込書作成フォーム」も実装いたしました。
そちらも是非、ご活用ください。
お申込み確認後、お電話にてご連絡いたします。
一人親方労災保険RJCでは、最短その日のうちに労災保険番号の発行、翌日からご加入いただけます。
労災保険でお困りの際は是非、一人親方労災保険RJCにお問い合わせください。


【特茶】

今月のおススメは「特茶」です。
ペットボトルのお茶は100円から150円ですね。
しかし、この「特茶」は180円程度します。
この30円~80円の差額を高いと考えるか、安いと考えるか。
いままでは、「高い」と思い、買うのを控えていました。
しかし、少し考えてみると身体のために、健康のために運動するより手軽に健康が買えるとなると「安い!」に変わりました。
何でも自分の考え方ひとつですね。
そんなことがたくさんあります。
健康を考えて目的地の一駅前で降りて歩くことで健康を買うことができます。
実際にやってみると1日8,000歩以上歩くことを目標にしていますが、1駅分歩くと簡単に達成できてしまいます。
でも、その前に「特茶」を飲み、安価に健康を買うことをおススメします。


バックナンバー