建設業一人親方労災保険のことは一人親方労災保険RJCへお問合わせください。給付基礎日額3500円で特別加入。

国の一人親方労災保険

月刊一人親方 第37版 (2018-08-10)

【今月の災害情報】
住宅新築工事にて、エア釘打ち機を使用して天井の板張り作業を行っていた。
エア釘打ち機の釘を打つ際に出る銅粉が左目に飛来し眼球を負傷した。

(職種)大工工事業

(事故の概要)住宅二階部分の天井に200×25の木板を張る作業中のケガ。
左手で板を押さえながら右手でエア釘打ち機を使用していた。
工具にカバーはついていたが、釘が発射される時に出る大きさ約2㎜の銅の粉がカバーの隙間から左目に飛来した。
作業中に、ゴーグルは使用していなかった。
翌日になっても目に違和感が残ったため、眼科を受診した。

(負傷部位)左目眼球

(休業日数)1日

(不安全行動)これまでにも、作業中に頬や手に銅粉が飛んでくることがあった。
それにもかかわらず、わずらわしさからゴーグルを使用していなかった。
手袋、ゴーグル、ヘルメットなど基本的な安全対策を徹底することが事故のない現場につながる。

今月も「ご安全に!」


【長期加入のおススメ】
一人親方のみなさま、いつもお疲れ様です。
今年の夏は、ことのほか暑いですね。
暑い現場では塩分と水分を補給して、熱中症に十分お気をつけ下さい。

さて、今回は長期加入のおススメです。
「期限がいつのまにか切れてしまっていた」
「短期で何度も加入しているが、手続きが面倒」
ということはありませんか?

長期加入なら年度ごとで加入ができます。
また、長期でご加入の方には、新年度前に更新のお知らせもお届けしています。
「手続きを忘れて期限切れ」が防げます。
加入者証の期限切れを気にせず、お仕事に集中できますね。

気になった方は、ネットで簡単にお見積もりができます。
ぜひ「一人親方労災保険RJC」で検索してみてください。
皆様のご加入、お問合せを職員一同お待ちしています!


【今月のおススメ】
みなさん、すでに暑さ対策は十二分にしていると思います。
あのホッカイロを作っている桐灰が服の上から体を冷やすスプレーなど熱中症対策商品をたくさん作っています。
商品群は「熱中対策」で商標登録されています。
一番の熱中症対策は、仕事の前日にはお酒を飲まない、しっかり食べて早く寝る。
そして、小まめに塩分、水分をとる。
私は、定番のポカリスエットを薄めて飲むのが一番だと思います。
ポカリスエットは体調不良時の栄養補給もできます。
点滴と同じ成分ですから脱水症状のときに飲むと効果があるようです。
粉末も売っていますので、粉末を買って、自分好みの濃さで作ってみてはいかがでしょうか。