一人親方の確定申告!労災保険料は課税になる?経費でいける?

この記事はこんな方におすすめです

法人として確定申告する一人親方さん

個人として確定申告する一人親方さん

確定申告について知りたい一人親方さん

 

一人親方にとって、一人親方労災保険は現場で何かあった時のためのお守りのような、大切なアイテムですよね。
ではそのアイテム!確定申告する方法があるのは知っていますか?
今回は一人親方が労災保険料を確定申告する時の方法や注意事項を紹介していきます。

安い×早い No.1! 保険に悩んでいる人は顧客満足度98.2%のRJCがおすすめ

一人親方にとって、労災保険の加入は悩ましい問題です。

「費用は安いのがいい」
「会員カードがとにかく早く必要だ」
「申込みをかんたんに済ませたい」

一人親方様の悩みを解決するのが、全国延べ5万人が加入しているRJCの労災保険です。
一人親方労災保険で迷ったらとりあえず、RJCに申込み。クレジットカード払いなら、15分で会員カード発行もできるので、これを機会に加入を検討してみてください。

 

一人親方労災保険RJCで見積り

 

1.一人親方と労災保険料:労災保険の金額には何が含まれている?

ほとんどの一人親方は、労災保険に加入していることと思います。
ただ、一言で労災保険と言っても、加入する団体に支払う金額の全てが保険料という訳ではありません。
一人親方労災の金額には保険料以外の項目が含まれています。
多くの一人親方労災保険団体や組合では、下記3つの項目が設定されています。

1.労災保険料
2.入会金
3.会費(組合費)

一人親方労災保険RJCでは、3つの項目のうち、労災保険料会費(組合費)のみで加入ができます。
入会金は無料です!

労災保険料については国で決められているため、どこの団体も同じ金額です。
入会金や組合費(会費)は一人親方労災保険団体や組合で異なる点になります。

2.一人親方と労災保険料:労災保険の金額の課税・非課税

労災保険の金額のうちわけがわかり、次に気になるのは、各項目の、課税・非課税ではないでしょうか。
経理まで自分でやっている一人親方ご本人や、一人親方のご主人を支えるために事務処理をされている一人親方の奥様は、気になるポイントですよね。
ぜひご参考にしてください。

・入会金・会費(組合費)
非課税

・労災保険料
確定申告時に「社会保険料控除」として所得税から差し引きます。

一人親方労災保険RJCの会員カードには、領収書が2枚ついています。
1枚は会費分、2枚目は、労災保険料のものです。
確定申告のときに活用しやすいように、わけております!これで年度末も安心です。

 

安い×早い No.1! 保険に悩んでいる人は顧客満足度98.2%のRJCがおすすめ

一人親方にとって、労災保険の加入は悩ましい問題です。

「費用は安いのがいい」
「会員カードがとにかく早く必要だ」
「申込みをかんたんに済ませたい」

一人親方様の悩みを解決するのが、全国延べ5万人が加入しているRJCの労災保険です。
一人親方労災保険で迷ったらとりあえず、RJCに申込み。クレジットカード払いなら、15分で会員カード発行もできるので、これを機会に加入を検討してみてください。

 

一人親方労災保険RJCで見積り

 

3.一人親方と労災保険料:労災保険料は経費になる?

一人親方が個人として確定申告をする時に労災保険料はどのように計上するのか、労災保険料は経費になるのかをお話します。

一人親方の中には、労災保険料は仕事に関する必要なものだから経費になるのではないか、と思っている方もいるかもしれません。
しかし、実は一人親方が加入する労災保険料は経費ではありません。

労災保険と聞くと、会社で入るものというイメージですよね。
ただ、一人親方のように、自分で一人親方労災保険に加入して、自分でお金を支払った場合、社会保険料控除枠の対象となります。

一人親方労災保険の金額に含まれる、労災保険料は、社会保険料控除のうち「所得控除」として全額控除の対象となります。
所得税は、一人親方さん全体の所得から所得控除を引いたものに対して課税されます。
一人親方さんの所得控除が増えると、所得税がかかる金額が少なくなるため、結果として節税につながります。

一人親方の労災保険料の内訳にある入会金や諸会費は、社会保険料控除ではなく、経費として計上します。
その他、経費として計上できるものは材料費や消耗品、事務所の家賃など様々なものが挙げられます。
経費として計上できるものは多くありますが、必ず領収書が必要となります。

先ほどもご案内した通り、一人親方労災保険RJCでは、労災保険料と非課税である会費とをわけた領収書を発行しています。
わけているのは、会費は経費として計上でき、そのときに必ず領収書が必要になるからです。
よく確定申告の時期になると、一人親方労災保険RJCのコールセンターには、「領収書を再発行してほしい!」というお問い合わせを多数いただきます。

一人親方労災保険RJCでは、税務署からの指導により、領収書の再発行は一切行っておりません!

領収書については、マイページからもダウンロードはできません。
ですので、会員カードを受け取ったら、必ず領収書も合わせて大切に保管をしてください。
領収書や書類の管理もできてこそ、立派な一人親方です!

4.一人親方と労災保険料:労災保険料を確定申告する方法って?

これまで一人親方労災保険の金額が非課税か課税課についてお話をしてきました。
次に、一人親方が個人として確定申告をする際にどのようなものが必要なのか、その方法をお伝えします。

まず、一人親方の皆さんが個人として確定申告する時に必要なもの、準備しておくものをご紹介します。

確定申告で必要なものは?

提出書類は下記国税庁のHPをご確認ください。
(https://www.nta.go.jp/taxes/shiraberu/shinkoku/kakutei.htm)

そのほか、事前に一人親方が準備しなければならないアイテムがあります。
・通帳(一人親方自身のもの)
・マイナンバーカード
・保険料控除の明細書
・会計簿帳
・領収書

確定申告は1年に1度と時期が決まっています。
確定申告の時期が迫ってから帳簿の整理を進めると多くの時間を費やしてしまうこともあるため、
一人親方の皆さんは日ごとや週ごとにコツコツ整理していくことが望ましいです。

前述では、一人親方の皆さんの労災保険料は社会保険料控除の対象とお話しました。
確定申告書Bの「所得から差し引かれる金額」のうち社会保険料控除⑬欄に記入してください。

保険料以外の入会金や諸会費は経費として計上します。
一人親方さん自身の帳簿に記入する際の勘定科目は、「支払い手数料」や「雑費」などもありますが、
「諸会費」としてまとめておくと、後から見返す時にもわかりやすいでしょう。

また、一人親方さん自身だけではなくその家族も労災保険に特別加入している場合は、家族分も確定申告することができます。

安い×早い No.1! 保険に悩んでいる人は顧客満足度98.2%のRJCがおすすめ

一人親方にとって、労災保険の加入は悩ましい問題です。

「費用は安いのがいい」
「会員カードがとにかく早く必要だ」
「申込みをかんたんに済ませたい」

一人親方様の悩みを解決するのが、全国延べ5万人が加入しているRJCの労災保険です。
一人親方労災保険で迷ったらとりあえず、RJCに申込み。クレジットカード払いなら、15分で会員カード発行もできるので、これを機会に加入を検討してみてください。

 

一人親方労災保険RJCで見積り

5.一人親方と労災保険料:一人親方が法人として確定申告するとき

一人親方の皆さんが法人として確定申告をする際に注意することがいくつかあります。
ここではその注意点についてご紹介します。
まず、一人親方さんが法人化した場合は労災保険に関わる費用の扱いが個人の時と異なります。

1.労災保険料も経費に計上できる
2.労災保険料の勘定科目は「法定福利費」または「福利厚生費」となる
3.入会金や組合費の勘定科目は「諸会費」となる

一人親方の個人として確定申告をする際は、労災保険料は「経費」ではなく、「社会保険料控除」の対象になると説明しました。
しかし、一人親方が法人化すると、「経費」になります。

2つ目の「法定福利費」とは、法律で義務付けられている社会保険料などのうち会社=法人が負担する費用のことです。
一人親方が法人化をしていれば、法人として、法定福利費を負担することができます。

3つ目の入会金や組合費の勘定項目は、変わらず「諸会費」として帳簿に記入します。

少し話はそれますが、「一人親方が法人化をしたら労災保険も切替えが必要?」
というお問い合わせを一人親方労災保険RJCのコールセンターでは、よくいただきます。
ここで確認をしたいのが、従業員を雇っているかどうかです。

法人化をしても従業員を雇っていなければ、引き続き一人親方労災保険で問題ありません。
詳しくはこちらの記事から!
一人親方が従業員を雇う!保険の切替えは?しなくても現場に入れる?
(https://www.xn--4gqprf2ac7ft97aryo6r5b3ov.tokyo/magazine/20221011_20221012.html)

6.一人親方と労災保険料:まとめ

一人親方が必ず入る一人親方労災保険。
今回は一人親方の確定申告で、お困りのポイントについてお話をしてきました。
一人親方が個人として確定申告するのか、法人化して確定申告をするのか、勘定科目が異なるため、注意が必要です。

また、一人親方の皆さん一人ひとりがきちんと確定申告をしないとペナルティが発生する可能性もあります。
一人親方として健全に仕事を続けるためにも、毎年確定申告を行い、節税をしましょう。

 

安い×早い No.1! 保険に悩んでいる人は顧客満足度98.2%のRJCがおすすめ

一人親方にとって、労災保険の加入は悩ましい問題です。

「費用は安いのがいい」
「会員カードがとにかく早く必要だ」
「申込みをかんたんに済ませたい」

一人親方様の悩みを解決するのが、全国延べ5万人が加入しているRJCの労災保険です。
一人親方労災保険で迷ったらとりあえず、RJCに申込み。クレジットカード払いなら、15分で会員カード発行もできるので、これを機会に加入を検討してみてください。

 

一人親方労災保険RJCで見積り

 

 

 
監修者の紹介

林満

RJCグループ アドバイザー

林 満

はやし みつる

1971年に労働省(現厚生労働省)愛知労働基準局に入局。その後、労働基準監督署にて労災補償および適用業務の実務を担当。2002年に愛知労働局労災補償課 職業病認定調査官、2011年に同局労災補償課 調整官などを歴任。2022年の退職に至るまで、50年以上にわたり労災保険の実務に携わってきた労災保険業務に関するエキスパート。
現在は、RJCグループアドバイザーや大手ゼネコン竹中工務店名古屋支店 労災業務を担当しながら、労災保険特別加入制度の普及や災害防止活動に取り組んでいる。
   
error: Content is protected !!