一人親方の確定申告 もう迷わない!期限と申告方法

この記事はこんな方におすすめです

  • 確定申告をこれから行う一人親方
  • 確定申告のやり方を知りたい人
  • 確定申告について知りたい人

安い×早い No.1! 保険に悩んでいる人は顧客満足度98.2%のRJCがおすすめ

一人親方にとって、労災保険の加入は悩ましい問題です。

「費用は安いのがいい」
「会員カードがとにかく早く必要だ」
「申込みをかんたんに済ませたい」

一人親方様の悩みを解決するのが、全国延べ5万人が加入しているRJCの労災保険です。
一人親方労災保険で迷ったらとりあえず、RJCに申込み。クレジットカード払いなら、15分で会員カード発行もできるので、これを機会に加入を検討してみてください。

 

一人親方労災保険RJCで見積り

1、確定申告ってなに?

確定申告とは、個人が1年間に得た所得や支出を計算し、その結果に基づいて所得税や住民税を納める手続きのことです。
確定申告は原則として、毎年1月1日から12月31日までの1年間に生じた所得について、納税地を所轄する税務署に申告する必要があります。
確定申告をしていなければ、所得税や住民税を納めていないことになり、税務署から督促を受けたり、延滞税や加算税を収めたりする場合もあります。

確定申告を行う必要がある人

・自営業やフリーランスなどの個人事業主(48万円を超える事業収入がある人)
・一時所得がある人(競馬の払戻金、生命保険の一時金)
・退職所得があり「退職所得の受給に関する申告書」を提出していない人
・給与収入が2000万円を超える人
・不動産収入や株取引で所得がある人

2、一人親方さんは確定申告をしないといけない?

一人親方は、事業所得を有する個人事業主に該当します。
そのため、1年間に得た事業収入から事業経費を差し引いた事業所得を計算し、その結果に基づいて所得税や住民税を納める手続きを行う必要があります。

3、確定申告のやり方

確定申告書の作成

確定申告書は、国税庁のHPからダウンロードできます。
一人親方は、白色申告か青色申告のどちらかを選択して確定申告書を作成します。

白色申告:帳簿の作成や決算書の作成が不要な簡易な申告方法
青色申告:帳簿の作成や決算書の作成が必要 所得税の計算上、さまざまな優遇措置を受けられます

収入内訳を証明する書類の準備

・請求書
・領収書
・売上台帳
・仕入台帳
・経費の明細書
などがあります

控除を受ける場合の控除証明書の準備

・医療費控除の領収書
・扶養控除証明書
などがあります

確定申告書の提出

確定申告書は、納税地を所轄する税務署へ提出します。
提出方法は、郵便、電子申告、e-taxのいずれかで行うことができます。

納税

確定申告の結果、納税額が発生する場合には、納税所に記載された納付期限までに納税する必要があります。
納税は、金融機関や郵便局、税務署の窓口などで行えます。

4、一人親方さんの確定申告で注意すること

・青色申告を行う場合は、事前に青色申告承認申告書の提出が必要です
・特定の控除を受ける場合には、その控除を受ける要件を満たしている必要があります。

一人親方の確定申告は、自分で行うことも可能ですが、税理士に依頼することもできます。

5、確定申告の期限

2024年の確定申告の提出期限は、2024年2月16日から3月15日までになります。
確定申告は、国民の義務でもあり、税金対策にもつながる重要な手続きになります。
必ず期限までに申告するようにしましょう。

安い×早い No.1! 保険に悩んでいる人は顧客満足度98.2%のRJCがおすすめ

一人親方にとって、労災保険の加入は悩ましい問題です。

「費用は安いのがいい」
「会員カードがとにかく早く必要だ」
「申込みをかんたんに済ませたい」

一人親方様の悩みを解決するのが、全国延べ5万人が加入しているRJCの労災保険です。
一人親方労災保険で迷ったらとりあえず、RJCに申込み。クレジットカード払いなら、15分で会員カード発行もできるので、これを機会に加入を検討してみてください。

 

一人親方労災保険RJCで見積り

 
監修者の紹介

林満

RJCグループ アドバイザー

林 満

はやし みつる

1971年に労働省(現厚生労働省)愛知労働基準局に入局。その後、労働基準監督署にて労災補償および適用業務の実務を担当。2002年に愛知労働局労災補償課 職業病認定調査官、2011年に同局労災補償課 調整官などを歴任。2022年の退職に至るまで、50年以上にわたり労災保険の実務に携わってきた労災保険業務に関するエキスパート。
現在は、RJCグループアドバイザーや大手ゼネコン竹中工務店名古屋支店 労災業務を担当しながら、労災保険特別加入制度の普及や災害防止活動に取り組んでいる。
   
error: Content is protected !!