管轄労働局長承認(全国対応) 一人親方労災保険RJC
管轄労働局長承認(全国対応) 一人親方労災保険RJC

代理(とりまとめ)加入のメリット

代理(とりまとめ)加入のメリット

  • 1 下請の労災保険番号をまとめて管理できる
  • 労災保険番号や整理番号を元請け会社で管理できます。

    元請け会社でまとめて申込ができるので、すぐに全員の労災保険番号や整理番号が揃います。

    下請の一人親方さんの申込を待つ必要がありません。


    「代理(とりまとめ)加入」を最初に取り扱ったのは、日本最大級の一人親方労災保険RJCなんですよ。


  • 2 本人の代わりに申込みできる
  • 一人親方さんは現場でお仕事。毎日忙しくて一人親方労災保険の加入手続きをしているヒマもありません。

    そんなときは、ご家族や建設会社が一人親方さんに代わって一人親方労災保険への加入申込みができる「代理(とりまとめ)加入」をご活用ください。

    忙しい一人親方さんに変わって申込ができるので、すぐに現場に入れます。


    「代理(とりまとめ)加入」の良いところは、受け取りも代理でできるとことです。

    忙しくてもカンタンに一人親方労災保険に加入できる「代理(とりまとめ)加入」は、一人親方さんの3人に1人がご利用しています。


  • 3 まとめて支払えるから手数料も1回分でOK
  • 下請の一人親方さんを建設会社さんが「代理(とりまとめ)」で加入手続すると銀行さんに支払う振込手数料も1回分でOKなんです。

    一括で支払えるので振込手数料の負担も少なくて済みます。


    「代理(とりまとめ)加入」とは、下請の一人親方さんを使う建設会社、一人親方さんにとってもWIN-WINの関係でいられます。


代理(とりまとめ)加入利用者の声

代理(とりまとめ)加入利用者の声

ネットで「まとめられる」と見たから

本人は現場で忙しいので、代わりにやりたい

振込を代わりにまとめてやりたい

外国人で日本語が話せないから

既読 10,000

こんな方に
【代理(とりまとめ)加入】が
オススメ!

既読 10,000
特別加入申込み
特定商取引に基づく表記   個人情報保護方針   サイトポリシー